独身アラフォー女性の新築マンション購入記録とライフブログ

独身アラフォー女性がマンション購入するまでの体験記と、実体験に基づくマンション購入に関する情報を発信するブログです。独身でも独身じゃなくても、マンション購入を検討されてる方の参考になれば幸いです。

マンション購入記 マンション購入豆知識

マンション購入記69. 小規模マンションで良かったこととデメリット

投稿日:2020年8月18日 更新日:


独身アラフォー女性の新築マンション購入記録とマンション購入後のライフブログです。

私が購入したマンションは、総戸数40戸弱の小規模マンションです。


マンションを探していた当時、マンションの規模に関しては、特にこだわりはありませんでした。


購入したマンションが、結果として小規模マンションでした。


2018年4月にマンション購入・入居してから、現在2020年8月まで2年4か月、小規模マンションに暮らしてみて、どうだったか、お伝えします。

良かったこと

・エントランスへのアクセスが良い。

1フロア3戸の小規模マンションなので、自宅を出るとすぐにエレベーターがあります。


住人が少ないし、あまり生活時間もかぶらないのか、エレベーター渋滞にも遭いません。


エントランスを出たらすぐに、道路です。


自宅から外に出るまで、1分くらい。


うちのマンションは駅徒歩7分で売り出されていましたが、自宅の玄関を出てから1分+7分くらいで、駅まで辿りつけます。売出し文句に、ほぼ誤差なしです。

・マンション全体が落ち着いた雰囲気

マンションの価格帯にそんなに差がないので、住民の雰囲気も似たような感じで、落ち着いた人達が多いです。

マンション全体が静かです。


子育て世代の方も、私が知る限り5世帯以上いますが、皆さん総じて、非常にマナーが良いです。

ばったり出会うお子さんですら、きちんと挨拶してくれます。

小さい子も、愛嬌たっぷりで、こっそりバイバイってしたり、笑いかけたりすると、リアクションしてくれ嬉しいです。


独身世帯っぽい人の中には、エレベーターで会った時、ギターらしきものを担いでいた方がいますが、遮音性が高いため、騒音に関する苦情が話題に上ったことは、一度もありません。

共用施設がほとんどないので、静かなのかもしれません。

・管理組合で、一人一人の意見が通りやすく、意見がまとまりやすい。

マンションの価格帯にそこまで差がないので、住民の雰囲気が似ているため、飛びぬけて常識外れな住人には会ったことがありません。


管理組合の全体集会でも、母数が少ないため、一人の発言の影響が大きく、通りやすいです。

また、永住目的の人がほとんどなので、意見自体、このマンションをもっとよくしていこう、というものばかりなので、意見が出た時も、否定ではなく肯定で意見交換でき、意見がまとまりやすいです。

・セキュリティ面が安心

1フロア3戸なので、さすがにお隣さんは、顔見知りになります。


挨拶する程度ですが、例えば不審な人が不在宅を開けようとガチャガチャしていたら、違う住民だとすぐ気付くと思います。


普段は挨拶する程度で、それ以外は干渉しないしされないので、良い距離感で暮らせていると思います。

・共用施設がほぼない

小規模マンションなので、共用施設は、集会室、マンション外のベンチ、ぐらいしかありません。


私は元々、自分の使わない共用施設に管理費を払いたくなかったので、共用施設が少なくて良かったと思っています。

デメリット

・管理費が高め

管理費は、自宅の2LDKは9,400円です。

3LDKの場合もう少し高くて、1万円ちょっとだったと思います。

管理費については、大規模マンションに比べて少し高めだと思います。

小規模マンションにしては、安い方だと思います。

小規模マンションは、母数が少ないため、どうしても管理費は高くなりがちです。

とはいえ、うちのマンションの場合、管理費を抑える工夫がされています。
 ・管理員さんは通いで、朝8時~12時まで
 ・駐車場に来客用駐車場はない
  (その分住民用駐車場にして、賃料収入が増える)

修繕積立費はそこまで高くなくて、2LDKの場合、3,500円からスタートして、5年ごとに2,100円ずつ高くなっていき、マックス2万円までの予定です。
滞納者は、マンション全体で1世帯のみなので、順調に積み立てられています。

修繕積立費も、3LDKは2LDKより千円ちょっと高かったと思います。

・駐車場に来客用駐車スペースがない

うちのマンションは割と都会の方にあり、駅徒歩7分で、車がなくても十分生活できますが、12台分の駐車場は全て埋まっています。

溢れた方々は、近隣の駐車場を借りているそうです。

住民用駐車場を多くとるためか、駐車場には来客用のスペースがありません。

来客が車の場合、近隣のコインパーキングに停めてもらう必要があります。

・共用施設が少ない

これはメリットでもあるのですが、共用施設がほとんどありません。

集会室、マンション外のベンチ、ぐらい。

自分の使わない共用施設にお金を払う必要がなくて、メリットでもあります。

デメリットとしてあげたのは、単純に憧れとして、ライブラリーやワーキングスペース、ジムなど、自分にとって魅力的な施設があれば、今より便利だろうなぁと思ったためです。

まとめ

結果として、普段の生活が便利なのが、自分にとっては重要なので、自宅から外の道路に辿りつくまでの時間が短い、小規模マンションを買って良かったと思っています。

管理費と修繕積立費は、うちのマンションの場合、そこまで高くなかったので、許容範囲内ですが、管理費5千円くらい、と大規模マンションの3LDK所有者の話を聞いたりすると、良いなぁと、羨ましかったりはします。

ブログランキングに参加中。よろしければポチっと応援お願いします!–>>にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村


-マンション購入記, マンション購入豆知識
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

マンション購入記87. モデルルームに行った方が良い理由

独身アラフォー女性の新築マンション購入記録とマンション購入後のライフブログです。 マンション探しにあたって、マンションの紙チラシやWeb広告を見ていて、立地は良いんだけど、内装がちょっとなー、とか、間 …

マンション購入記58. 愉快な隣人

アラフォー独身女性(@homeandpippi)の新築マンション購入記録とマンション購入後のライフブログです。 2018年4月に新築マンションを購入してから、現在2020年8月6日時点で、2年4か月く …

マンション内で親と近居

独身アラフォー女性の新築マンション購入記録とライフブログです。 私はアラフォーですが、今回のコロナで感じたこと。 親とは近居がベストかも、です。 実家は、電車でまあまあ時間のかかる所にあり、コロナで約 …

マンション購入記25. 私にとって大切な住まいの条件 賃貸から学んだ事①

独身アラフォー女性の新築マンション購入記録とライフブログです。 私にとって大切な住まいの条件 賃貸、持ち家、という区別をつけず、どちらに住むにしても、私にとって「住まい」を選択するうえで一番大切な条件 …

入り口が沢山あるマンションがおすすめ

独身アラフォー 女性の新築マンション購入記録とシンプルライフブログです。 以前の記事で、マンション購入した時の条件で、「入り口が複数あるマンション」、を条件にあげました。 最近、その効果を実感する出来 …