独身アラフォー女性の新築マンション購入記録とライフブログ

独身アラフォー女性がマンション購入するまでの体験記と、実体験に基づくマンション購入に関する情報を発信するブログです。独身でも独身じゃなくても、マンション購入を検討されてる方の参考になれば幸いです。

お金のこと マンション購入記 マンション購入豆知識 引越し

マンション購入記41. 新居に掛かった費用

投稿日:2020年7月19日 更新日:


独身アラフォー女性の新築マンション購入記録とライフブログです。

引越し前、引っ越し後、に新居のために購入したもの、掛かった費用をまとめてみました。

頭金、諸費用以外で掛かった金額、ということになります。

金額もメモしていたので、公開します。

私は新居に合わせて物を購入しなかった方だと思うので、一体どれくらい手付金(諸費用+頭金)以外で掛かるのだろう、と迷われている方へ、最低これくらい、という参考になれば幸いです。

ゴミ箱や清掃用品など、もっと細々したものもあったかと思いますが、自分が当時作ったマンション専用ノートに記録されている範囲です。

総額は 497,447円です。

以下、内訳です。

玄関マット 3,980円

楽天で購入。

新居に合わせて新しい玄関マットが欲しかったので、購入しました。

ペルシャ調のベージュのものです。

玄関脇に付けた八角形の鏡 780円(ポイント利用)

楽天でポイントを利用して購入。

元の値段も高くないものですが、ポイントを利用して更に安く購入。

光熱費や各種引き落とされる公共料金、普段の食材や日用品の買い物も、全てカード払いにしているので、楽天ポイントは、割とすぐ貯まります。

キートレー 1,954円

玄関に取り付けた棚に置いている鍵置きです。

ターミナル駅のインテリアショップで購入。

珪藻土マット 1,500円と1,000円

1500円はニトリで脱衣所用に、1000円はドンキで防災倉庫用に購入。!!!追記ありです。

【!!!2020/12/24追記!!!】その後、2020/12/24に、ニトリの珪藻土マットの自主回収のニュースが出ました!アスベストが含まれてる可能性があると!これから珪藻土マット買われる方は、よく調べて確かなところから、ご購入ください。

防災倉庫は、湿気防止に敷いています。

これのおかげか2年経った今もカビゼロ。

脱衣所の珪藻土マットは、一つ目が扱いが雑過ぎて最近割れたので、同じタイプを買い直し二台目です。
買い直すぐらい気に入っています。

ルームフレグランス 796円(ポイント利用)

駅ビルのアフターヌーンティーでポイントを利用して購入。

見た目の可愛さにやられました。

中身の液体は、なくなったら洗って、ドラッグストア等で購入したものを詰め替えて使い続けています。

そろそろ本体自体買い直さなくては。

洗濯用品 合計2,886円

ニトリで購入。洗濯干しハンガーや洗濯かごなどを新たに購入しました。

旧居で使っていたものは、さすがに古くなっていたので。

カーテンふさかけ 1,470円

新築マンションにはカーテンのふさかけが付いていないので、リビングだけ自分で取り付けました。

ふさかけというのは、カーテンをまとめる紐みたいなのありますよね、あれを掛けとくフックのことです。

キューブボックス×2 +中につけるオプション棚 3,330円+2,220+3,005円

これも楽天で購入。

元々持っていたキューブボックス、旧居でカビでだめになったものを捨てたので、それの買い替えです。

棚×2 2,489円

鍵置きとルームフレグランスを置くための玄関用の棚と、それと同じものを最初はトイレにも取り付けていました。

トイレのは、台があれば何かと便利だろうと思ったのですが、服に引っかかって棚自体が落ちるし、不便極まりなかったので、すぐに外して捨ててしまいました。

トイレに残ったのは、棚取り付けの時に空いたピンの跡です。

玄関のは今も健在で、何の問題もなく、おしゃれな玄関を演出してくれています。

トイレ用スリッパ 324円

3COINSで購入。今は買い換えて、違うものを使っています。

以前のは布製だったのですが、潔癖の妹が布製を嫌がって、ビニールコーティングのものに買い替えました。

トイレ用ハンドソープ 1,420円

トイレに置いておくハンドソープです。手をかざすと泡ソープが自動で出てくるミューズのハンドソープマシーンを置いています。

これは、便利だけど、最後らへんになると出にくくなったりするので、これから買う方は違うものを買った方が良いかも。私は機械を購入してしまっているので、これを使い続けています。

リビングドアの目隠し用すりガラスシート 4,780円

リビングのドアが、木枠に一枚の透明ガラスがはまっているタイプで、玄関からリビングが丸見えだったので、楽天で見つけたすりガラス風になる目隠しシートを、ピッタリサイズにオーダーして自分で貼りました。

防災倉庫に置く棚 4,562円

防災倉庫を最大限有効に使うため、メタルラックを購入しました。

綿密に防災倉庫のサイズを計り、一番有効に使えそうなサイズを購入しました。

一番下の棚を高さ腰位置くらいに引き上げて、下にスーツケースを置けるようにしています。キャスター付きを購入したので、取り出しも楽々です。

お風呂用品 2,472円

お風呂用の椅子、桶、掃除用品などです。

リビング用カーテン 17,850円+遮光ライナー 2,990円

リビング用カーテンは、既製品では合うサイズがないため、オーダーする必要があります。

私は無印でオーダーしました。遮光ライナーはテレビにかかる部分に一部取り付け。これは既製品です。今となると、遮光ライナーは、なくてもよかったな、って思います。

リビング以外のカーテンは、妹が持参したものを使っているので、0円です。

リビングに置く本棚 41,813円

ディノスで扉付き本棚を注文。

注文してから届くまで1か月くらいかかりましたが、この中になんでも入れられて、扉付きなので、リビングもすっきりして見えて、満足しています。

既に組み立てられているものなので、組み立ての手間もなく、すぐに使い始められて便利でした。

洗濯機の上にオープン棚設置 1,870円

洗濯機上にオープン棚が欲しくて、自分でホームセンターで材料を調達、ホームセンターで工具を借りて工作し、妹に助けてもらって取り付けました。

2年経った今も超便利に使えています。

重すぎない物を置いて使うなら、これで十分です。

読書用椅子と収納用品 20,868円+配送費3,000円+交通費880円

イケアで昔からあこがれていた読書用の椅子を購入。

あと、自分のクローゼットや、引き出し整理のための収納用品も購入しました。

エアコン×2(リビング用、6畳部屋用) 176,000円+交通費460円+取り付け費8,000円

家電量販店で購入。

エアコンはどちらも型落ちを購入しましたが、リビング用の20畳対応のエアコンが高かった!

色々なレビューや口コミを読んで、リビング用は霧ヶ峰を購入したのですが、威力はすごくて、夏場はこの1台で、設定温度が高くても、すぐにキッチン、リビング、ダイニング、リビング横の洋室、全体冷えるので、大活躍しています。

同僚の勧めで5年保証を付けました。同僚は購入してから2,3年で故障したそうです。(他メーカーですが)

粗大ごみ 2,200円

引越し前に出た粗大ゴミが1000円分くらい。引っ越し後出た粗大ゴミが1200円くらい。

いずれも行政の粗大ゴミ回収に依頼しました。

冷蔵庫処分 5,400円

新居では、妹の持ってきた大き目の冷蔵庫を使うことになったので、自分の持っていた冷蔵庫は処分しました。

処分は、民間の会社数社に電話で費用確認し、安くて怪しくなさそうな所を選びました。

昔、リサイクル業者に依頼して、見積もりより5千円高い金額を請求されたことがあり、引越し間近で時間がなかったこともあって、泣く泣く払ったことがあります。

そんな悪徳業者もいるので、注意です。

ポイントは余裕を持って依頼して、違う値段を言われたら、お引き取り願うことですが、冷蔵庫ってないと困るから直前になりますよね、、電話対応やホームページで確認することですかね。

納戸のリフォーム 37,800円+駐車代500円

リビング横の部屋の収納が棚も何もないがらんどうだったため、枕棚とハンガーポールを取り付けるリフォームをしました。

リフォームは相見積もりをとって、(*相見積もり=複数の業者から見積もりをとること。相見積もりサイトを利用)唯一具体的な金額提示をしてきて、費用も安かったところに依頼しました。

依頼にあたっては、その会社のホームページや相見積もりサイトの口コミを確認して良さそう、と確認してから依頼しました。
*すみません、この時利用した相見積もりサイト、探したのですが、なくなってしまったのか見つかりませんでした(-_-)

2年経っても丈夫で、しっかり使えてて満足です。

引越し代 32,400円

アリさんマークだったと思うのですが、引越しも引越し一括見積もりサイトを利用して、電話して妥当だと思った2件に訪問見積もりを依頼して、1件目に決めました。

システムキッチンの収納に敷くシート 1,198円

滑り止めになって防虫効果もあるシートをニトリで購入しました。

余ったシートは、洗面所の収納にも敷きました。

火災保険 104,350円(地震特約29,630円含む)

火災保険は東京海上の保険にしました。

保険の窓口で契約。

詳しくは、マンション購入記31. 火災保険何選ぶ?一番重要な引越し前にすること をご参照ください。

住民票×3 900円

はい、3つもいりませんでした。2つで事足りました。

知りませんでした、運転免許の住所変更では見せるだけで返してもらえることを。

購入品やリフォームのBefore After については、
マンション購入記29. 引越しまでにしたこと プチリフォーム
マンション購入記30. 旧居の退去後に即刻したことと引越し後の購入品
に写真入りで詳しく紹介しているので、良かったら参照してみてください。

ブログランキングに参加しています。よろしければポチっとお願いします!–>>にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村


-お金のこと, マンション購入記, マンション購入豆知識, 引越し
-, , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

マンション購入記54. 家計簿のすすめ マンション購入資金

独身アラフォー女性の新築マンション購入記録とマンション購入後のライフブログです。 私が手付金に用意した金額は300万円。(頭金と諸費用に充当*少し余った) ローン返済開始後、すぐに60万円繰り上げ返済 …

マンション購入記77. 郊外の家

独身アラフォー女性の新築マンション購入記録とマンション購入後のライフブログです。 私が購入したマンションは、比較的、都会に近くて昔からある街です。 マンションを探していた当時、検討対象エリアには、初め …

マンション購入記1. きっかけ

独身アラフォー女性の新築マンション購入記録とライフブログです。 きっかけマンション購入当時の年齢、38歳。独身。 あれよあれよという間に、一国一城の主となりましたが、購入より1ヶ月半前の自分、初めてマ …

マンション購入記47. 食器洗浄機の位置

独身アラフォー女性の新築マンション購入記録とライフブログです。 購入した新築マンションに住んで初めて、文明の力、食器洗浄機を使うことになりました。 内見した時、食器洗浄機の位置を見て、その位置で大丈夫 …

マンション購入記35. 参考にしたサイト

独身アラフォー女性の新築マンション購入記録とライフブログです。 マンション購入当時、とにかく、自分の買おうとしているマンションが、適正価格か、資産価値があるか、住もうとしているエリアは安全で暮らしやす …