独身アラフォー女性の新築マンション購入記録とライフブログ

独身アラフォー女性がマンション購入するまでの体験記と、実体験に基づくマンション購入に関する情報を発信するブログです。独身でも独身じゃなくても、マンション購入を検討されてる方の参考になれば幸いです。

マンション購入記 マンション購入豆知識

マンション購入記19. 中古マンションではなく新築マンションにした理由

投稿日:2020年6月27日 更新日:


独身アラフォー女性の新築マンション購入記録とライフブログです。

何故中古ではなく新築にしたか


マンションを購入するにあたり、中古マンションも検討しました。

新築マンションは宣伝費なども含まれていて、割高という記事を読んだので、中古マンションの方がお得か、と最初は中古マンションの広告をよく読んでいました。

ところが、新築マンションを見ていくうちに、私が中古マンションを探したエリア・条件だと、手数料やリフォーム代を入れると、新築より中古の方が高くなるケースが多い。と気づきました。

探した中古マンションの条件は
・築10年以下
・宅配ボックスあり
・オートロック
・駅徒歩7分以内
・その時試用していた通勤に使うターミナル駅から2駅以内の駅
・2LDK以上
・南向き
・7階以上(虫対策)
・収納充実
・生活面での周辺環境が良い
(スーパー、銀行、コンビニ、病院などが近く)
・治安が良い(帰り道が怖くない、汚くない、臭くない)
・住みやすい間取り(部屋の形が変形でない)
・あまりリフォームしなくていいシンプルな好みの内装

検索結果で出てきた物件は3000万円を超えてきます。

中古マンションの仲介手数料は、上限が物件価格×3%+6万円(+消費税)。上限一杯かかると、100万円近くも不動産会社への支払いが発生します。(*2018年当時の情報です)

さらに、住宅ローンの諸経費についても、新築マンションだと住宅ローンは、提携ローンを使うと、団体の特別割引とかで非常に安い手数料で済む場合があります。私の場合もそうで、0.54%ぐらいだったかと思いますが、十数万円の手数料で済みました。

中古マンションだと、そういった団体割引はないと思うので、銀行によっては数パーセントの手数料や保証料がかかってきます。

仮に2%だとすると3000万円の借入で60万円。

さらに、フラット35の場合、基準を満たす良物件の場合、フラット35Sなどが適用され、金利が5年or10年(*物件の条件による)金利が引き下げられます。

その適用条件は、新築マンションだとほとんど最初から満たされている場合が多いです。

 

そんなことを計算すると、中古の方が200万円くらいは割高かも、と思い、そしたら新築マンションの宣伝費分と変わらないのでは、と思いました。

 

さらに、新築の場合、虫問題を最初からは心配しなくて良いという、シングルにとって大きなメリットがあります。

 

そして、中古の場合、なぜその物件が売りに出されているのか、問題物件ではないか、欠陥によるものではないか、物件自体に問題があるか、などなど、入念に調べる必要がありますが、それが非常に面倒だと思いました。

 

虫が出た場合も、住宅に何か起こった場合も、シングルなので、全て一人で対応する必要があります。

業者を呼ぶという手はありますが、業者が秒速で来てくれるわけではありません。

そして人生で一度になるかもしれない大きな買い物。新しい家が良いと思いました。

 

そんなわけで金銭的にも他の条件的にも、新築マンションを選んだのでした。

結婚していたら、価格とか広さとか住みたい場所とかの問題で、中古を選んだかもしれません。

どういうことかというと、新築マンションの場合、住みたいエリアに新築マンションの建設予定がない、ということがあります。逆に、中古マンションだと、住みたいエリアから選べる、という利点があります。
 

うちのマンションにも、よく住宅販売会社から、売却募集のチラシが入っていますが、そこに書かれているメッセージには「○○学区の関係で、○○町限定で55平方メートル以上で探されているお客様がいらっしゃいます。」というものです。さらに、たまにこのマンション限定で探している、という人もいるようです。

中古マンションだと、上記のように、ピンポイントで住みたい住所で探すことができます。土地は限られていますからね。。

新築マンションを選んでどうだったか

少なめに見積もって100回は思いました。新築マンションにして良かったと。


新築の気持ちよさは言わずもがなで、住宅ローン控除の恩恵の大きさに驚いたり、近頃のマンションの遮音性の高さにびっくりしたり、24時間換気の通気の良さや、夏涼しく冬暖かい過ごしやすさ、ごみ回収サービスの便利さや、疲れて帰ってきた時にエントランスの美しさに癒されたりと、小さなタイミングで、いちいち実感しています。

最初の頃、咳が止まらなくてシックハウスか?って思う時期もありましたが、今は無症状で落ち着いています。このことについては、別の記事で、良かったこと困ったこと、とかでまとめようと思います。
現時点までは、後悔したことはなくて、この新築マンションにして良かった!と思っています。

もう一回家を買うなら

もう一回家を買う時は、家族が増えた時しか思いつきませんが、まずマンションか戸建かでは、やはりマンションを選ぶと思います。庭に猫とかツバメとか蜂とか虫とか、立ちションとか、あっても対処できないし。

そして、新築かどうかはわかりませんが、マンションの外観、内観、共に自分的に綺麗だと思えるところを選ぶと思います。そして、今より部屋数多く、シューズクローゼットあり、収納豊富、な所です。

マンションの外観は好みじゃないけど、リノベーションして中は綺麗、とかは無理だな、って、今回のマンション購入で思いました。結構、重要ですよ、毎回自分が帰ってくる時に目にする光景って。
ちょっと考えているのは、今のマンションの3LDKが売りに出されてたら住み替えるのもいいなぁ、と思います。

ブログランキングに参加しています。よろしければポチっとお願いします!–>>にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村


-マンション購入記, マンション購入豆知識
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

マンション購入記60. 住宅ローン繰り上げ返済で気をつけていること

アラフォー独身女性(@homeandpippi)の新築マンション購入記録とライフブログです。 住宅ローンの繰り上げ返済。 繰り上げ返済の金額は全て元金の減額に充てられるので、すればするほど、利息の支払 …

マンション購入記100. 可愛すぎる住人

独身アラフォー女性の新築マンション購入記録とライフブログです。 ついこの間の休日、午前中に日用品の買い物をすまして帰宅途中、マンションのエレベーターに乗ろうとすると、後ろからトテトテと2歳にも満たない …

マンション購入記40. 引っ越し後の手続きを1日で終わらせる

独身アラフォー女性の新築マンション購入記録とライフブログです。 引っ越し後は、住所変更などの各種手続きがあります。 自分が実際に手続きをしてみて、この順番ですれば効率が良かったなー、という順で紹介しま …

マンション購入記33. 諸費用大公開

独身アラフォー女性の新築マンション購入記録とライフブログです。 新築マンション購入。購入するまで、購入後も最後の最後まで、一体諸費用は全部でどれくらい掛かるんだろう、と思っていました。 ネットで調べて …

マンション購入記74. 衣食住の優先順位

独身アラフォー女性の新築マンション購入記録とマンション購入後のライフブログです。 人間が生活していく上で必要な、「衣食住」。 皆さんは、この3つのうち、どこにお金をかけていますか? そして、これからど …