独身アラフォー女性の新築マンション購入記録とライフブログ

独身アラフォー女性がマンション購入するまでの体験記と、実体験に基づくマンション購入に関する情報を発信するブログです。独身でも独身じゃなくても、マンション購入を検討されてる方の参考になれば幸いです。

マンション購入記 マンション購入豆知識

マンション購入成功する人の5つの特徴

投稿日:2021年1月2日 更新日:


独身アラフォー女性の新築マンション購入記録とライフブログです。

マンション購入前、購入後、あらゆる人達の体験談や、失敗談、成功談を読みました。

その中で、マンション購入成功してる人達に、共通点を見つけたので、それを書こうと思います。

私の考える、マンション購入の成功とは、購入したマンションに満足していて、後悔していない、ということです。

1譲れない条件がはっきりしている

マンション購入成功した人達は、購入したいマンションの条件がはっきりしています。

予算に限りがある中での、100%理想通りのマンションはないと思うので、譲れない条件、譲れる条件がどこか、ということだと思います。

譲れない条件は人それぞれで、駅からの徒歩時間だったり、方角だったり、住む地域だったり、様々です。

譲れる条件、譲れない条件がはっきりしてると、決断が早いです。

ここがはっきりしてないと、本当は譲れない条件があるにも関わらず、値段的にお得だから、とか、モデルルームに行って営業マンのトークに負けて、とかで買ってしまうかもしれません。

そして購入後に住み始めてから、日照や騒音、日常の通勤や買い物に不満が出始めたりするのだと思います。

例えば、、賃貸時代、もっと駅近が良いと通勤の度に思っていたにも関わらず、営業マンの「自転車ならすぐですよ」とか、「バスも便利ですよ」といった言葉と、モデルルームの雰囲気に押し流されてしまう。。

その時、譲れない条件をちゃんとリスト化できていれば、消去法で速攻、候補から外せます。

譲れない条件の部分を妥協してしまうと、結局ずっと後悔したり、最悪の場合買い替えたりって、なるのだと思います。

予算を超えない

先述のテーマともつながりますが、営業マンは、「それくらいの年収なら余裕でもっと沢山ローンが組める」、とか言って虚栄心をくすぐってくるかもしれません。

実際、借りれるでしょう。

ですが、よく言われる通り、借りれる金額=返せる金額、ではありません。

マンション購入にあたっては、しっかり、ローンシュミレーションをし、余裕をもって返せる金額での住宅ローン予算を立てることを強くおすすめします。

頭金も同じく。頭金を払っても不測の事態に対応できる資金は残せるようなプランを立てましょう。

営業マンが代わりに払ってくれるわけでもないし、マンション購入後はローンのためだけに生きるわけじゃないですから。

あと、自分が値下げなしで契約した後に、売れ残りを値下げありで購入した人がいて悔しく思われてる方もいるかもですが、”値段交渉なく、予算内で、自分の欲しい物件に出会えて購入できた”、って、かなり幸運なことだと思います。

私は建築済みの物件を、値下げしてもらい購入しましたが、新築ならではの、オプションを選ぶ楽しみ、標準プランで選べる床色や浴室色を選ぶ楽しみ、は一切なかったので。(好きなテイストだったので購入したわけですが、徹底的に自分好みにしてみたかったなぁ、という憧れはあります)

、現場に足を運ぶ

現場というのは、モデルルームと、建設予定地、の両方です。

気になる所があるなら、モデルルームに何回でも行きましょう。

そして、建設予定地は、日照の確認、駅までの時間や、朝と夜の通勤経路に人通りがあり安全かといった安全面、買い物や周りの商業施設確認、街の雰囲気確認、のため、通勤時間帯の朝、日中、夜、の3回、足を運ぶことをお勧めします。

人に決断を委ねない

要は人のせいにしない、ということなのですが、◯◯が買えって言ったから、とか、自分はあっちの物件が良いと思っていたけど、こっちの物件が良いと言われたから、とか、最終的な判断を、人に委ねるのは、お勧めできません。

もちろん、相談するのは各人の自由ですが、どんなアドバイスや意見・反対が出たとしても、それを聞いた上で、判断するのは自分です。

その判断で、将来後悔することがあったとしても、あの時ああ言われたから、と人のせいにすることがないような判断をしたいものです。

このブログもただの個人的な経験談や意見なので、単なる参考程度や、読み物として楽しんでいただければと思います。

購入するマンションが好きである

色んな角度から条件的に、購入して良いマンションか判断した上で、その購入するマンションが好きであることだと思います。

いくら全ての条件に当てはまってたとしても、自分的に好きじゃない見た目のマンション、好きじゃない雰囲気のマンション、全然ワクワクしないマンション、に住みたいですか?

私の場合は、同じマンションでも、例えばエントランスの見た目が、安っぽい大理石風の黒光りする見た目なら、買わなかったと思います。

毎日毎日見るエントランスが好みじゃないばかりか、苦手なテイストって、結構ストレスだと思います。

まとめ

今回、色んな体験談や記事・書籍を読み、自分の体験談も踏まえ、マンション購入成功する人の5つの特徴をあげてみました。

きっとこれを読んでくださっていて、既にマンション購入された方で満足している方は、全部当てはまっているのではないでしょうか。

ブログランキングに参加しています。よろしければポチっとお願いします!–>>にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村


-マンション購入記, マンション購入豆知識

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

コロナで実感、本当に必要な住まいの条件④

独身アラフォー女性の新築マンション購入記録とライフブログです。 コロナでステイホームが叫ばれる昨今(2021/02/1現在)。 ずっと家で過ごすことで実感した住まいの条件について、第④段です。 スーパ …

マンション購入記25. 私にとって大切な住まいの条件 賃貸から学んだ事①

独身アラフォー女性の新築マンション購入記録とライフブログです。 私にとって大切な住まいの条件 賃貸、持ち家、という区別をつけず、どちらに住むにしても、私にとって「住まい」を選択するうえで一番大切な条件 …

マンション購入記44. 営業に言われて印象に残っている言葉

独身アラフォー女性の新築マンション購入記録とライフブログです。 購入したマンションの販売担当者は、おそらく30代前半、若干チャラめですが、何事も一生懸命です。宅建の試験にあと5点だか10点だかで落ちた …

マンション購入記60. 住宅ローン繰り上げ返済で気をつけていること

アラフォー独身女性(@homeandpippi)の新築マンション購入記録とライフブログです。 住宅ローンの繰り上げ返済。 繰り上げ返済の金額は全て元金の減額に充てられるので、すればするほど、利息の支払 …

回遊性のある間取りに住んで

独身アラフォー 女性の新築マンション購入記録とシンプルライフブログです。 私が購入したマンションは、回遊性のある間取りです。 , 回遊性がある、とは、1つの部屋に2つ以上の入り口があって、 間取りに行 …